好きなことだけして生きていきたい

20代OLが会社にもモノにも縛られない自由な生活を模索しています

木造アパートに2年間暮らしてみて思った事

私は現在社会人5年目のOLです。

一人暮らしは学生時代と今現在の2度経験しており、これまで3つのマンション/アパートに暮らしてきました。

その経験から学んだ事を書きたいと思います!

木造アパートには住むな

3月。

引っ越しシーズンかと思います。

うちの隣の部屋もここ数ヶ月空き家で快適でしたが、最近新しいDQN隣人が引っ越してきました。

そんな引っ越しシーズンに私が言いたい事はひとつ!!!

「木造アパートにだけは住むな!」

以上です。

もう本当にこれだけです。

私がこれまでに住んだ3軒の内、1軒(今のアパート)だけ木造です。

残り2軒は鉄筋マンションでした。

木造と鉄筋、何がそんなに違うのかと言うと、防音性です!

これだけは本当に舐めない方がいいと身に沁みて解りました。

木造アパートの騒音はやばいです!!!

 

木造アパートに暮らして分かった騒音被害の具体的事例

とにかくやばいんだと言われても、やばさは伝わらないと思うので、具体的事例をあげたいと思います。

そのために、今のアパートの造りを簡単に紹介すると...

メゾネットタイプの3階建て仕様、デザイナーズのアパートです。

現在築3年の大変綺麗な「木造アパート」です。

因みに家賃は58,000円

はい!

社会人2.3年目のOLあたりが如何にも手を出しそうな物件に、私はホイホイと引っかかりました。

そして体験した騒音被害は...

 

  • 隣人が今どの階/どの部屋にいるのかがドスドス鳴り響く足音で把握できる
  • 隣人が話している会話/電話の内容まで聞き取れる
  • 隣人のカーテンの開閉音がしっかり聞こえてくる
  • 隣家のインターホンが聞こえすぎて、自宅のインターホンが鳴ったと勘違いする
  • 咳/くしゃみは明瞭に聞こえるため隣人の体調がわかる
  • 何故かタバコの臭いが伝い漏れてくる(管理会社も原因不明とのこと)
  • 隣人が冷房/暖房を付けると室外機の音が自室内まで鳴り響く
  • トイレ/洗濯機/掃除機は使用されるとイライラするレベルで使用音が聞こえる
  • 常に自室で音楽をかけていないと隣人の生活音に支配される

ざっと。ざっとでこんな感じです。

毎日感じることのみ書き上げてみてこの有様です!

常識的な生活をしているであろう隣人の時でも、上記のような騒音と毎日付き合っていく必要があったのに、最近引っ越してきたドスドス激しい足音/物音をかき鳴らして生活するDQN隣人の隣での生活なんてイライラが止まりません!

私はこのDQN隣人のお陰で、アパートを引き払う決心が出来たのです!

 

「鉄筋だからと言って、騒音被害が無いわけでは無い」と言うのもその通りだとは思いますが、私は今のアパートで初めて木造アパートを経験して、もう2度と住むことは無い!と思うほどに辟易しています。

 

学生時代は、親が一緒に決めてくれたマンション(鉄筋)に住んでおり、これといった一人暮らしの騒音被害に遭わないまま、社会人になってしまい、いざ自分だけで初めての家探しをする際に、「デザイナーズ」や「メゾネット」といった言葉に惑わされて、家の構造をよく考えずに契約してしまった浅はかさが悔しいです。

 

お家探しのポイントは人それぞれかとは思いますが...

  • 南向き
  • 築浅
  • 駅近

の様な事しか考えず、見事失敗した私と同じ轍を踏まないで頂きたいです。

 

因みに今の私なら、

「多少駅から遠くても、築年数が経っていても、鉄筋造りで、出来るだけ小さい部屋」を探します!

具体的には家賃は30,000円程度に収まる部屋。

バブル期に建てられた、しっかりした造りでありながら、少々築年数が経っていてお手頃なマンションなんか最高だと思います!

 

こんな話をしておきながら、今のポンコツ木造アパートから私が引っ越す先は、取り敢えず実家なのですが...←

「会社員を辞めてみたい!」という夢?目標?の半ばですので、一度実家にてゆっくり今後を見据えてから、また動きたいと思います。

 

お家探しの参考になれば幸いです!

アパートを引き払う事にしました

せっかく始めたブログも、なかなか書けていませんでした。

「忙しい」とすぐに言う人が好きではない私ですが、社会人で定期的にブログ更新されているブロガーさんはすごいと純粋に尊敬します。

アパートをようやく引き払う決心を固めました

ちっとも更新出来ていなかった私がこの間に決めた事は、

遂に...と言うには思いっきりが良すぎるような気がしますが...

このアパート引き払う事にしました!

仕事をするため

会社に行くため

に借りている会社の近くにあるのこのアパート。

過去の記事にも書きましたが、それなりに毎月コストが掛かっています。

 

sukinakoto-dake.hatenablog.com

 会社に勤めるために、

家賃  58,000円

光熱費 12,000円

合わせて70,000円の固定費を毎月支出しています。

 

私はこんな支出をしてまで会社勤めしたくありません。←

夢を叶えて憧れの仕事、思い通りの毎日を送れているのならこの程度のコストは喜んで差し出せるのかも知れませんが、私の今の毎日にこんなコストは掛けたくありません。

 

会社勤めに掛かるコストについては前々から悩んできましたが、この度ようやく心を決める事が出来ました!

これから何処に住むのか

私はミニマリストとは到底言えませんが、シンプルライフを心掛けて暮らしているので、アパート内の荷物はとても少ないです。

引っ越しも手間取らないはずです。

その為、より小さくて安いアパートに住み替える事も検討しましたが(その件は今後の記事で詳しく書きたいと思います!)

取りあえず実家に戻る事にしました!

 

同じ県内にある実家は、職場までは1時間と少し掛かってしまいますが、十分通勤可能圏内であると思います。

それに1年前に転職した事で、年収は上がったのに、働く時間は圧倒的に短くなりました。

完全に残業なしで、定時16:45に帰れる正社員。

これを辞めたがっている私は、「ゆとり」「甘え」との声が聞こえてきますが...その話は今は置いておいて...)

そう!16:45に終われば大抵の場所は通勤可能圏内なのです。

残業続きで賃貸を借りる事を決意した前職の頃とは、職場環境も勤務時間も大きく変わっているのに、アパートはずっと借り続けていたんです。

 

4月末に引っ越しをする事にしたので、この3月の家賃引き落としが最後の支払い!

来月からは毎月70,000円のコストが掛からなくなると思うと心に余裕が生まれます!

 

一度出た実家に戻る事は賛否あるかと思いますが、私はそれぞれの家族の考え方次第だと思っています。

私は以前から、母親にこの件を相談していましたが、うちの母親は「また一緒に住めたら嬉しい」と言ってくれる、そういう考えの人でした。

私は好奇心旺盛なので、また遠くない未来に実家を出て行くことが十分想定されますが、母親もそれは十分分かっている事で、一緒にいられる時間はお互い楽しく暮らせたらと思っています。

 

そんなこんなで、不本意に借りていたアパートをようやく引き払う目処が立ちました。

引っ越しは土日にお願いするとコストが掛かるので、過去記事にも書きました、必殺「有給」を取得して平日にローコストで行う予定です!!!

 

sukinakoto-dake.hatenablog.com

 

 

実家ではありますが、2年ぶりの家族との新しい暮らしが楽しみです。

 

会社に勤める為のコスト【固定費とランチ代】

月曜日。

今週も始まりましたね。

『月曜日』よりテンションが下がるワードを考えてみましたが、なかなか見つからない位には嫌いな言葉です。

 

会社に勤める為のコスト

最近、『会社に勤める為のコスト』が気になっています。

私はお金を得るために嫌々OLをしていますが、それは自立して生活するためには必要で、当たり前のことだと思っていました。

しかし、好きなことだけして生きていきたい!と生活を見直していたら、あることに気がつきました。

私が支払っている月々の固定費の大半は、会社に勤める為の経費だ!

 

sukinakoto-dake.hatenablog.com

 

過去記事で書いたように、私の月々の固定費は

  • 家賃  58,000円
  • 光熱費 12,000円
  • 保険  9,000円
  • 通信費 6,000円

合計 85,000円

 

とこんな感じです。

この中の家賃光熱費は、会社に勤める為、会社の近くに家を借りている為に掛かる費用です。

(現在勤めている会社は家賃補助は出ません)

そうです!

私は、勤めたくもない会社に勤める為に、

毎月70,000円もコストを掛けているんです!

 

「いや普通だから...」

と思われるかもしれませんが、私はこんな不本意な支払いを毎月するのであれば、月収が70,000円下がっても構わないので、心身ともに余裕を持って生きたいと思いました!気づきました!

月収30万円でも、そのうち7万円がOLをする為の経費なら、月収23万円と同じだと思うのです。

 

毎日のランチ代って気にしていますか?

会社に勤める為のコストとは少し話がずれるのかもしれませんが、

会社員は毎日仕事の合間にランチタイムを迎えることがほとんどだと思います。

私もその1人で、私の場合先輩方が順番にランチに行き、最後の順番が回ってくる14時頃に毎日ランチに行きます。

 

私の職場にもいろんなタイプの方がいますが、大体....

  • 隣のコンビニで買ってきて社内で食べる派
  • お弁当派
  • 社外で済ませて来る派

の3パターンです。

私は、

1分1秒でも社内にいる時間を減らしたい!

ランチの時間まで会社の人と顔を合わせたくない!

という理由で社外でランチをとることが多かったです。

 

しかし、仕事と上司からのストレスやランチ後の業務について考えるとあまり食欲があるわけでもなく、コーヒーショップでドリンクだけや、軽食を摂ることがほとんどでした。

それでも毎日7〜800円程度はランチ代が掛かっていますし、

1ヶ月だと800円×30日=24,000円程度でしょうか。

これもなかなかの出費です。

 

馬鹿馬鹿しいので見直してみた

固定費70,000円+ランチ代24,000円=94,000円

 

94,000円も掛けてOLしてるの馬鹿みたい。

 

そう思った私は、今すぐ実家に帰ったり、賃貸から出て行くのは難しいので、ランチの過ごし方を見直してみました。

 

  1. まず100均でお弁当箱を買ってきました!
  2. そして冷凍食品を3種類買ってきました!
  3. その中から毎日2種類チンして、茶碗1膳分のご飯と一緒に詰めて完成!

 

電子レンジでチン!するだけなので割とマジで3分で完成します!

 

身体に良いとか悪いとかは全く気にしないタイプで、ランチに何のこだわりもない為、3月になってから今日まで問題なく続けられています。

私はお米はふるさと納税で定期的に届く為、

冷凍食品代1種類180円×3種=540円で1週間余裕で乗り切れます。

1ヶ月だと1週間540円×4週間=2,160円程度ですかね。

以前の24,000円よりは許せる価格になってきました。

 

しかし、お弁当だと社内で食べることになる為、開放感は諦めなくてはいけません。

私は職場内で最後にランチに行くことが大半の為、休憩室には数名しかいないことが多い為今の所我慢出来ていますが、勤務するビル内にどこか良い場所はないか等模索しています。

でもお弁当だと休憩室の電子レンジは使いたいしなー!←

 

94,000円/月

OLをする為にコストを掛けていましたが、簡単な事から見直して

72,160円/月

にとりあえずなりました!

 

−21,840円!

 

いつか固定費も見直したいなあ。

 

初めての年次有給取得を上司に申請してみました

本日は水曜日!ど平日です!

普段なら毎日6時半にセットしている目覚ましに起こされ、

儀式のようにトーストを焼いて、適当にメイクをして、気が進まないまま出社している平日です。

そんな平日に、突然初めての年次有給を取ってみました。

特に退っ引きならない理由があったわけでもなく、何の予定もないのですが、同僚が有給申請していたのに便乗して、どさくさに紛れて私も申請してみました!←

 

3月。

私が勤める会社も期末です。有給が特に取りにくいと感じる方も多い時期でしょう。

しかし、期末ということは取り損ねた有給が消えていく時期でもあります。

因みに私は今日取得した年次有給を入れて、あと6日年次有給が残っていました。

 

私は現在、年間11日の有給を持っています。

  • さっき有給はあと6日って言っただろう!
  • 既に5日も有給取れてるじゃないか!
  • 初めての有給申請なんて嘘じゃないか!

そう思われたかと思います。

そうです。正確には、有給を使うのは今日が初めてではありません。

正しくは自由に有給を使ったのが今日初めてなのです!

 

私の職種は、お盆や年末年始という長期休暇が無く、

代わりに『職場離脱期間』というものがあり、年に1度その期の年次有給の内5日を連続で使って休むことになっています。

職場離脱期間は、必ず全社員が取得するよう義務付けられている為、年次有給の内5日は、毎年必ず使用できます。

逆に言うと、土日祝日以外は、この5日間しか休めません。

(世間にはもっと休みがないという会社も沢山あるでしょうがその議論は置いておいて...)

私のような若造は、先輩方が申請した後に誰とも被らない日程の中から申請しなくてはいけない為、この5日間すら思い通りの時期にはなかなか休めません。

 

そして、その5日間の職場離脱期間を抜いた、残りの有給は皆消化出来ずに毎年消え去っているのです。

私の場合、残りの6日を有効に使えたなら、特段病欠等が無ければ、2ヶ月に1度程度は好きな日に休んでも大丈夫なわけです。

そんな人いませんけど!

有給が取りたいなんて上司にも言い辛く、周りも休めばいいものを全然休まないので、これまで空気を読んで大人しくしてきました。

 

でも疲れました!←

最近は上司にどう思われようが構わないという思いも強くなってきていた為か、思いきって有給申請した結果、今本当に幸せです!

  • 朝自然に目が覚めるまで眠って、
  • ゆっくり朝ごはんを食べて、
  • 部屋を丁寧に掃除して家事を済ませて、
  • 2か月ぶりの美容院に行って、
  • 平日のデパートでゆっくり買い物をして、
  • 着付けの習い事に行って...

 

満足です!←

 

有給取得の開放感、幸せを知ってしまったので、これからは様子を見て2ヶ月に1度を目標に、こんな日を作っていきたいと強く感じる初めての有給取得でした。

 

また、最初は有給申請する際の、上司や周囲の反応も気になっていましたが、

しつこく理由を聞いてくることもなく、想像していたよりあっさりと休めました。

休み明けに出社し辛い等も特になさそうです。

それどころか、有給を取ってリフレッシュしたことで、普段より前向きに出社できる気がします!

有給取得、たった1日ではありますが、少し疲れてしまった時には本当にオススメします!!!

 

何故『会社員』として働きたくないという考えに至ったのか

私は今『会社員』です。

 

大学を出たら、どこかの企業に就職するのが当たり前と思い、何の疑いもなく就職活動をしたからです。

もっと遡れば、中学の次は高校へ、その次は大学へと何の疑いもなく、『会社員』にたどり着く流れに乗っていました。

正直もの凄く後悔しています。

立ち止まって考えるチャンスはいつだってあったはずなのに。

  • 私は何が好きだろう?
  • 私は何がしたいだろう?

真剣に自分の心と向き合わなかった過去の自分が、今になってとても悔しいです。

 

そんな後悔を抱きながらも、私はまだ会社員をしています。

そしてその会社員歴も、間もなく5年を迎えようとしています。

吐き気がします!←

 

何故会社員が嫌いか

私は自分のペースを乱されるのがとても苦手です。

他人の意見を押し付けられたり、他人のペースに巻き込まれるのが嫌いです。

そのため集団行動・生活が大嫌いです。

 

出来る限り、自由でありたいと思っています。

 

上記の私の嫌いなこと全てを詰め込んだ環境が会社です!

控えめに言っても最悪な環境です。

最も劣悪な集団行動・生活だと思います。

自由なんてこれっぽちもありません。

 

しかし、私だって会社員として働く5年間、絶望してばかりいたわけではありません!

自由を求めて転職してみました。

しかし解ったことは......

会社なんてどこもどっこいどっこいだという事!

正直転職なんて、してもしなくても一緒だったと思っています。

当たり前ですが、環境が変わっても、会社員は会社員でした。

転職という経験は、良い社会勉強にはなったとは思いますが、環境を変えるという意味では大失敗でした。

OLなんてどこに行ったってOLです!←

 

どこの会社でも、合わない人間はいます。

どこの会社でも、意味不明な規則に縛られます。

どこの会社でも、「ミス」は許されません。

 

ウケる!

もうこの一言に尽きます。

積極的に取り組めば取り組むほど、ミスだって発生します。

一生懸命取り組んだ仕事が、上司の理想通りの結果に至らない事もあります。

だからなんでしょう?

 

そもそも息苦しい環境で、どうにかこうにかやっているのに、更にその一挙手一投足に嫌味をお見舞いされては身が持ちません。

ウケる!くらいのノリで受け止めなくては、いちいちまともに傷ついていては、それこそ病気になります!

上司が荒ぶっていようが、嫌味を言われようが、指示が意味不明であろうが、全部「ウケる!」と心の中で受け流す毎日!

 

日々元気と自信を削ぎ落とされ、自由な発想と個性を否定され、こんなことなら上司好みにプログラミングされたロボットを量産配備すればいいと本気で思います。

 

しかし、悔しいことに私は現在会社からもらった給料で生活をしているという事も紛れもない事実です。

上司渾身の嫌味を聞いている時間も、給料が発生する私の業務なのです。

 

この、悔しい現実を少しでも変えるために!

いや、少しと言わず根底から変えられるように!

 

今までなんとなく、大勢が歩いている道を疑いもなく歩いてきてしまったことを見直したいのです。

道からはみ出したい!

嫌なことなんてしないで、好きなことだけして生きていきたい!

 

そもそも会社からの収入がないと本当に生活って出来ないの?←

 

くらいの勢いで考えます!

ストレス垂れ流し!ストレス解消という名目の下収入垂れ流し!な現状を見直します。

自分の1番ミニマムな生活が分かれば、それに見合った収入のみ稼ぎ出せば生活出来るはずです。

 

つまり、正社員として毎日ボロ雑巾のようになるまで働かなくても生活できるのではと思うのです!

 

ミニマムな生活を確立できたら、今の仕事を辞めてみようと思います!←

仕事が辞められる!

そう思うと、生活の見直しに一層身が入ります!

そんな人生の見直しの様子をこれからも綴っていきたいと思います。

 

【2017年1月分】無駄遣いを徹底的に見直す

私の手取りの月収は、約30万円です。

それにも関わらず、現在の貯蓄は150万円しかありません。

そうです!知らず知らずの間にではありますが、

私は物凄く無駄遣いをしているようです!!!

 

そこで、まずは毎月固定で支払うものを見ていきます。

  • 家賃  58,000円
  • 光熱費 12,000円
  • 保険  9,000円
  • 通信費 6,000円

合計 85,000円

 

まあ別に普通ですよね。

これを支払っても、手取りが30万円なので、

あと215,000円自由に使えるお金があります。

 

ここからが大事です!

毎月ほぼ全ての収入が消えて無くなる私の無駄遣いっぷりを

今まで見ないふりをしてきましたが、見直してみます。

1月のお金の動きを振り返ると...

 

  • クレジットカード決済 64,117円
  • ATM出金       210,000円

合計 274,117円!!!

はい!もう本気で意味が分かりません。

1月はイベントも多く、通常より出費が多かったと言えども酷い有様です。

 

  • 収入 300,000円
  • 出費 359,117円

 

差引 −59,117円

1月単体で見ると、私は収入を超えた出費をしているのです!

自ら見直しておきながら、

ここまで酷いともう自分が怖いです。

しかもクレジットカード決済については、明細を見れば用途が確認できますが、

ATM出金に関しては、全く用途が思い出せないのです!!!

 

 

 

以上の最低最悪な無駄遣いっぷりから、

私はまず、固定費よりも流動的な出金について見直しをしようと思います!

  • 家賃が高いのではないか
  • SIMフリーの携帯に変更するべきだろうか
  • 冬の電気代が高いから使い方を見直さなくては

等々...本当に的外れなことばかり検討していた自分が恥ずかしいです!

 

当面の目標として、固定費は今まで通りとし、

クレジットやATM出金という流動的な出金を、

100,000円/月

としたいと思います!!!

 

「甘い!甘すぎる!」

「普通に達成出来るだろう!」

 

そんな声が物凄く聞こえてきますが、いいんです!←

出来そうな目標の方が、きちんと守れる気がします!

それに100,000円/月だって、

私の1月の出費274,117円に比べれば、

半分以下!

もはや3分の1です!!!←

 

明日で2月も終わることですし、

この目標は、3月の1ヶ月間守って生活してみます!

無事に達成出来たとすると、

3月の出費は

  • 固定費 85,000円
  • 流動費 100,000円

合計 185,000円となり、

  • 月収 300,000円
  • 出費 185,000円

差引 115,000円!!!

そう!毎月10万円以上も貯蓄に回せます!

 

まあまだ目標を立てただけなんですけど...←

随時進捗をお知らせしながら必ず目標達成し、

毎月見直しを行うことで、

ミニマムな生活が出来るようになりたいと思います!

自己紹介

私は20代のごく普通のOLです。

年収は400万円

諸々差し引いた手取りは、

月収30万円程度です。

現在一人暮らしをしていて、家賃は58,000円/月です。

ごく普通のOLと言いましたが、年収は平均より少し高めでしょうか。

月収から家賃を差し引いて、生活費が毎月25万円程度もあれば、

余裕のある一人暮らしが出来るだろう...と思われる方が多いでしょう。

その通りです!

毎月全く不自由なく暮らしています!

 

しかし!

私が欲しいのは「お金はあるけど楽しくない暮らし」ではないんです!

  • ストレスで変な夢ばかり見る
  • 会社に行くのが嫌で朝なかなか起き上がれない
  • ストレス解消が言い訳の無駄遣い買物がやめられない

等々...挙げたらキリがないですが、

こんな毎日を私は、「お金を貰っているから」では我慢出来ません!

もちろんお金はとても大切なものです。

お金が無くては人間は生きていけません。

それを解っていても、私は今の生活を変えたい!

好きなことだけして生きていきたいんです!!!

 

  • なんて甘い考えなのだろう
  • ゆとり世代やばい
  • そんな事皆思ってるけど生活のために毎日必死で頑張ってる

 

一般的な意見はこんな感じだろう...と想像に難くないのですが、

私は理想の生活を、本気で実現させたいと思っています!

そして、その足取りを記録するべく、ブログを始める事にしました。

 

最終的な目標はもちろん、

「好きなことだけして生きていく」

なのですが、具体的には...

という状態を目指したいと思っています。

 

これから、まずは現状の確認から始めて、

問題点しかない生活を暴いて反省していきたいと思います。

そして、洗い出した問題点を1つ1つ潰していった先に、

今より楽しい毎日があると信じて...

楽しんで取り組みたいと思います!