好きなことだけして生きていきたい

20代OLが会社にもモノにも縛られない自由な生活を模索しています

会社に勤める為のコスト【固定費とランチ代】

月曜日。

今週も始まりましたね。

『月曜日』よりテンションが下がるワードを考えてみましたが、なかなか見つからない位には嫌いな言葉です。

 

会社に勤める為のコスト

最近、『会社に勤める為のコスト』が気になっています。

私はお金を得るために嫌々OLをしていますが、それは自立して生活するためには必要で、当たり前のことだと思っていました。

しかし、好きなことだけして生きていきたい!と生活を見直していたら、あることに気がつきました。

私が支払っている月々の固定費の大半は、会社に勤める為の経費だ!

 

sukinakoto-dake.hatenablog.com

 

過去記事で書いたように、私の月々の固定費は

  • 家賃  58,000円
  • 光熱費 12,000円
  • 保険  9,000円
  • 通信費 6,000円

合計 85,000円

 

とこんな感じです。

この中の家賃光熱費は、会社に勤める為、会社の近くに家を借りている為に掛かる費用です。

(現在勤めている会社は家賃補助は出ません)

そうです!

私は、勤めたくもない会社に勤める為に、

毎月70,000円もコストを掛けているんです!

 

「いや普通だから...」

と思われるかもしれませんが、私はこんな不本意な支払いを毎月するのであれば、月収が70,000円下がっても構わないので、心身ともに余裕を持って生きたいと思いました!気づきました!

月収30万円でも、そのうち7万円がOLをする為の経費なら、月収23万円と同じだと思うのです。

 

毎日のランチ代って気にしていますか?

会社に勤める為のコストとは少し話がずれるのかもしれませんが、

会社員は毎日仕事の合間にランチタイムを迎えることがほとんどだと思います。

私もその1人で、私の場合先輩方が順番にランチに行き、最後の順番が回ってくる14時頃に毎日ランチに行きます。

 

私の職場にもいろんなタイプの方がいますが、大体....

  • 隣のコンビニで買ってきて社内で食べる派
  • お弁当派
  • 社外で済ませて来る派

の3パターンです。

私は、

1分1秒でも社内にいる時間を減らしたい!

ランチの時間まで会社の人と顔を合わせたくない!

という理由で社外でランチをとることが多かったです。

 

しかし、仕事と上司からのストレスやランチ後の業務について考えるとあまり食欲があるわけでもなく、コーヒーショップでドリンクだけや、軽食を摂ることがほとんどでした。

それでも毎日7〜800円程度はランチ代が掛かっていますし、

1ヶ月だと800円×30日=24,000円程度でしょうか。

これもなかなかの出費です。

 

馬鹿馬鹿しいので見直してみた

固定費70,000円+ランチ代24,000円=94,000円

 

94,000円も掛けてOLしてるの馬鹿みたい。

 

そう思った私は、今すぐ実家に帰ったり、賃貸から出て行くのは難しいので、ランチの過ごし方を見直してみました。

 

  1. まず100均でお弁当箱を買ってきました!
  2. そして冷凍食品を3種類買ってきました!
  3. その中から毎日2種類チンして、茶碗1膳分のご飯と一緒に詰めて完成!

 

電子レンジでチン!するだけなので割とマジで3分で完成します!

 

身体に良いとか悪いとかは全く気にしないタイプで、ランチに何のこだわりもない為、3月になってから今日まで問題なく続けられています。

私はお米はふるさと納税で定期的に届く為、

冷凍食品代1種類180円×3種=540円で1週間余裕で乗り切れます。

1ヶ月だと1週間540円×4週間=2,160円程度ですかね。

以前の24,000円よりは許せる価格になってきました。

 

しかし、お弁当だと社内で食べることになる為、開放感は諦めなくてはいけません。

私は職場内で最後にランチに行くことが大半の為、休憩室には数名しかいないことが多い為今の所我慢出来ていますが、勤務するビル内にどこか良い場所はないか等模索しています。

でもお弁当だと休憩室の電子レンジは使いたいしなー!←

 

94,000円/月

OLをする為にコストを掛けていましたが、簡単な事から見直して

72,160円/月

にとりあえずなりました!

 

−21,840円!

 

いつか固定費も見直したいなあ。